姫路で探す!痛くない
インプラントクリニック

治療にあたって「痛み」が不安の声にあがるインプラント。
このサイトでは、痛くない・切らない姫路のインプラントクリニックを紹介しています。

痛くない!
姫路の
インプラントクリニック

インプラント治療によくある不安の一つが「痛み」。手術では歯肉にドリルで穴を開けるなど、大がかりな治療となります。ここでは、そんな痛みに不安のある方に向けて、おすすめのクリニックをご紹介。姫路市内で「フラップレス手術」ができると明記のあるクリニックをピックアップしています。

フラップレス手術なら、歯茎を切開する必要がありません。手術のために必要な小さな穴を開けるだけなので、損傷も少なく痛みも最小限で済みます。メスは使用せず、パンチや小さなドリルで歯茎に穴を開けます。骨から歯茎を離す(剥離する)ことはしないため、骨面を露出させません。歯肉に麻酔をかけるので痛みを感じることはありません。麻酔注射器も進化しており、麻酔をゆっくりかけることで痛みを少なくしています。

痛みや腫れの原因となるのは歯茎を切開することが原因です。そこで切開をする必要がないフラップレス手術を行っているクリニックに注目しました。フラップレス手術に対応しているおすすめクリニックを紹介していくので、インプラント治療の痛みに不安を感じている人はぜひ参考にしてみてください。

解決
1
姫路市内のインプラント
おすすめなクリニック

MIZOI DENTAL CLINIC

溝井歯科医院

溝井歯科医院キャプチャ画像

画像引用元:https://mizoi-dental.com/

なぜ怖くないのか?

メスを使わない!無切開インプラントに対応

イメージ

歯茎を切られる手術という言葉に怖さを覚える人が多いのですが、溝井歯科医院は無切開(フラップレス)でのインプラントに対応可能。通常なら歯茎を切開して進めるインプラント手術ですが、フラップレス術式の場合、歯茎を切らずにインプラントを埋め込むことができます。

溝井歯科医院の口コミ
丁寧な診察と説明

先生がとにかく丁寧に診察と説明をしてくれました。
先生からも治療についてしっかり説明していただいて良かったですし、医院の雰囲気も良かったです!歯医者が嫌いで治療は怖いですが、溝井歯科医院なら頑張って治療ができそうです!
参照元:Google 溝井歯科医院口コミページ(https://search.google.com/local/reviews?placeid=ChIJC8sYoxPgVDURYg5g5xE0S2M)

きちんと話をして治療が進められた

先生が丁寧に説明をしてくださり、きちんと話し合って治療が進められるところが良かった。院内も綺麗でスタッフの雰囲気も良かった。
参照元:Google 溝井歯科医院口コミページ(https://search.google.com/local/reviews?placeid=ChIJC8sYoxPgVDURYg5g5xE0S2M)

治療方法と使用メーカーの詳細
治療方法
  • GBR(骨の増量)
  • サイナスリフト
  • フラップレス(無切開)手術
  • オールジルコニア
使用メーカー
  • デンツプライ Xive(ザイブ)
クリニック情報
院長の所属団体・保有資格
  • 口腔インプラント学会
  • 臨床機材研究所
  • 顎咬合学会
  • 臨床研鑽会
  • 水曜会
クリニック設備
  • 虫歯探知機(ダイアグノデント)
  • 下顎運動記録器
  • 3DX CT モリタ

※公式HPより一部抜粋

基本情報
住所
兵庫県姫路市十二所前町50觜崎興産ビル2F
電話番号
079-222-5427
アクセス
JR姫路駅より徒歩5分
診療時間
8:30-12:30
※水曜のみ7:30-
×
13:30-17:30
※水曜のみ-16:30
×

溝井歯科医院の公式サイトで
もっと詳しく見る

電話で問い合わせる

解決
2
姫路市内のインプラント
おすすめなクリニック

SAKAGUCHI DENTAL CLINIC

坂口歯科医院

坂口歯科医院キャプチャ画像

画像引用元:http://www.sakaguchi.dental/

なぜ痛みが少ないのか?

フラップレス手術に対応している

イメージ

坂口歯科医院ではフラップレス手術も対応しています。インプラント治療は自分の歯と同じような紙語問いや見た目が美しく仕上がることがメリットです。チタン製の人口歯根を埋め込むこみ、その上にセラミック製の人口歯で覆います。症状によりフラップレス手術ができないこともあります。

説明が丁寧で話をよく聞いてくれる

治療方法について分かりやすく説明してくれます。先生の診療態度も親切で好感が持てます。
参照元:EPARK 坂口歯科医院口コミページ(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/2834002889/)

患者の話を聞き、要望を取り入れてくれる

こちらの要望やわがままをしっかりと聞いて、希望に沿った施術をしてくれました。
参照元:EPARK 坂口歯科医院口コミページ(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/2834002889/)

治療方法と使用メーカーの詳細
治療方法
  • 抜歯即時埋入インプラント
  • ソケットリフト
  • サイナスリフト
  • GBR法(骨の増量)
  • インプラントオーバーデンチャー
使用メーカー
  • 記載なし
クリニック情報
院長の所属団体・保有資格

※公式HPに記載がありませんでした。

クリニック設備
  • 歯科用CTスキャン

※公式HPより抜粋。

基本情報
住所
兵庫県姫路市砥堀87
電話番号
079-264-4556
診療時間
9:30-12:30 ×
14:30-19:00 ×
※土曜 9:30~12:30/14:30~18:30

坂口歯科医院の公式サイトで
もっと詳しく見る

電話で問い合わせる

姫路でインプラントクリニックを選ぶ際のコツ

インプラントのクリニックを選ぶ際には、何点かよく見ておきたいポイントがあります。そのポイントを一つひとつ紹介していきます。

  • 対応の幅が広い

    対応の幅が広いクリニックを選ぼう

    インプラントは誰でもできる施術ではありません。
    その人の歯の状態や身体の状態に合わせて施術方法は変わってきます。
    せっかくカウンセリングに行ったのに、対応できない。と言われてがっかりしないためにも、最初の段階から対応の幅が広いクリニックを選びましょう。

    詳しく見る

  • アフターケアが充実

    アフターケアが充実した
    クリニックを選ぼう

    インプラントは入れて終わりではありません。自分の歯のように末永く使用するためには、アフターケア・メンテナンスが必要です。
    自身の歯と同様に、口の中をすべて任せられるような歯医者さんを探しましょう。

    詳しく見る

  • 悩み

    悩みから選ぼう

    インプラントは誰しもができる施術ではない上に、高額な手術。
    悩まない人の方が少ないはずです。
    お金なのか、手術の恐怖なのか、期間なのか。人それぞれの悩みに対応できる姫路のクリニックを紹介します。

    詳しく見る

歯科クリニックイメージ

姫路のインプラント対応のクリニックをまとめました。何かあったときすぐ駆け込める自分の家に近いクリニックが良いという人もいるかと思います。 住所やアクセスと合わせてご覧になって下さい。

歯科クリニックイメージ

インプラントのカウンセリングを受ける前に、知っておいた方が良い知識をまとめました。
クリニックを探す前に、ぜひ読んでみてください。

  • インプラント前の検査の重要性

    クリニックではインプラントを行う前に、必ずカウンセリングを行います。カウンセリングの流れはクリニックによってそれぞれ異なりますが、一般的には患者さんの抱えている口の中の問題や悩みなどを相談し、検査の上、歯科医はそれを基盤にして治療プランをたてていくため、非常に重要な過程です。

    詳しく見る

  • 種類によって変わるインプラント

    現在インプラントメーカーは世界中で150社以上、国内で販売を認可されたメーカーは30社超といわれています。たくさんあるインプラントメーカーは、いざ選ぶとなるとかなり迷ってしまうもの。迷った際は、インプラント4大メーカーと呼ばれるメーカーを見てみると良いでしょう。
    ※2019年6月現在

    詳しく見る

  • 施術法も人によって変わる

    最近はさまざまな施術方法があるインプラント治療。基本的な施術方法は1回法と2回法というものですが、ほかにもフラップレス手術や即時荷重、抜歯即時埋入やオールオンフォー(All – on – 4)といった施術方法などもあります。こういった施術方法は患者さんの要望や、歯科医が口の中の状態を診て判断するため、人によって変わります。

    詳しく見る

  • 失敗から学ぶインプラント

    半永久的に使用できると言われている、口腔環境を取り戻すことのできるインプラントは、治療を受ける患者さんが多くなってきています。ですがそれに伴った手術の失敗例を耳にすることもあります。ここでは失敗例をいくつかご紹介しています。

    詳しく見る

インプラントのメリット・デメリット

インプラントの最大のメリットは自分の歯と同じ感覚でしっかりと咀嚼できるという点です。食事の際に気にする必要がないため、左右でバランスよく噛むことができ食事を楽しむことができます。またブリッジのように両隣の健康な歯を削るといったこともないので残っている歯に負担がかかることがありません。見た目も自分の歯と遜色がなく自然です。

デメリットは、保険適用外のため治療費が高額になってしまうことや、治療期間が数カ月に及ぶことに加えて治療後もメンテナンスのために定期的に通院することが必要になることが挙げられます。

※インプラントのリスク:インプラント周囲炎や金属アレルギーを起こす可能性があります。各個人の口腔内の状態によって変わってきますので、必ずカウンセリング時に相談をしてください。

インプラントの費用・相場

デメリットに記載したように保険適用外の自由診療にあたるため、各クリニックによって費用が異なり、治療方法によっても差がありますが、インプラント一本につき30万~50万円というのが一般的です。そもそも、インプラントの費用が高くなる理由としては、材料費や手術をお行うための設備に多額の費用がかかっていることが挙げられます。

近年では相場の半額以下の費用でインプラント治療を行うクリニックが増えてきましたが、本来必要なコストを削って治療を行っている可能性もあるため、トラブルにつながる危険性があります。

インプラントはしっかりとメンテナンスを行えば長い期間使用することができ、多くのメリットを享受することができます。価格だけでクリニックを選ぶのではなくクリニックの特徴やインプラントの治療実績などをしっかりと確認した上で選ぶようにしましょう。

※インプラントの費用:インプラントの治療費の全国平均は、32万5000円となります。各個人の状態によっても変わってきますので、クリニックと必ずご相談をしてください。

インプラントの治療の流れ

歯科クリニックイメージ

インプラントの治療は一般的に以下のように進みます。ここではインプラント手術の中でも一般的な2回法を行った場合の流れを説明します。

①カウンセリング
インプラント治療の説明や患者の状態を確認し、治療計画を立てていきます。
②検査
レントゲンや、CTスキャンを使用して口腔内を正確に審査・診断します。
③一次手術
顎の骨にインプラント体を埋める手術を行います。
④治癒期間
1回目の手術から1週間から10日で抜歯を行い、顎の骨とインプラント体が結合するまで待ちます。
⑤二次手術
歯を支える土台(アバットメント)をインプラント体に設置する手術を行います。
⑥型取り・上部構造の装着
口の型取りと咬み合わせを確認して、仮歯を作成します。仮歯のチェックが終ったら最終的な歯を作って装着します。
⑦定期メンテナンス
定期的なメンテナンスをクリニックで行います。(メンテナンスの頻度はクリニックによって異なります。)

インプラント治療にかかる期間は、平均6ヶ月~12ヶ月と言われていますが、症状やクリニック、手術回数によって変わってきます。自分自身に合った診療をカウンセリングで提示された上で、確認をしてみてください。

日本口腔インプラント学会とは

日本にはインプラントにおける学会・研究会が数多く存在していますが、その中で最も規模が大きいのが「日本口腔インプラント学会」となります。同学会は「日本歯科医学会」という日本の歯科医学の中核をなす組織がインプラントの分野で認める唯一の学会です。

クリニックを選ぶ上で同学会に入会しているかどうかは一つの指針となるでしょう。