悩みから選ぼう

歯茎を切りたくない

一般的なインプラント治療は歯茎をメスで切開し、ドリルで骨に穴を開け、露出させた骨にインプラント体を埋入して歯茎を閉じて縫うといったもの。外科処置が必要になるため、それが嫌でインプラントに踏み切れない人も多いです。

ですが歯肉パンチで穴をあけインプラント体を埋め込むといった、患者さんに負担の少ない方法「フラップレス手術」もあります。

切らないインプラント治療の
詳しい内容を見てみる

痛みを出来る限り少なくしたい

インプラント治療は痛いのが嫌で、治療に踏み出せない人もいるでしょう。
手術中は麻酔が使用されるため痛みを伴うことはありませんが、その他にも表面麻酔や極細の注射針、静脈内鎮静法などといった対策によって痛みの軽減にさらに努めているクリニックもあります。

またインプラント手術後に発生する痛みが怖いという方には、「フラップレス手術」といった方法があります。

痛みの少ないインプラント治療の
詳しい内容を見てみる

早く入れたい

インプラント治療は手術でインプラントを埋め込んでから骨と定着するまで、人によって違いますがおよそ2ヶ月から6ヶ月ほどかかります。
数ヶ月の間歯のない状態なのか、食事の時はどうするのかなど、気になる方もいるでしょう。

インプラントを埋入してすぐに固定性の仮歯を装着する「即時荷重インプラント」といった方法もあります。

すぐ仮歯を入れられる
インプラント治療の
詳しい内容を見てみる

安く入れたい

インプラント治療を検討した時、気になるポイントの一つ、インプラント費用。自由診療のため、健康保険が使えないのでクリニックごとによって料金が違います。

それぞれ工程ごとに費用が発生するため、クリニックに事前に確認しておくこと、ホームページなどに記載されている費用の見方など、気を付けておきたいポイントがあります。

安いインプラントの
詳しい内容を見てみる

アレルギーでもインプラントを入れたい

一般的な歯科治療に用いられる金、銀、銅、錫、亜鉛などの金属。インプラント治療でも歯科治療用金属を使用することになりますが、金属アレルギーの人は注意が必要です。

だからといって金属アレルギーの人はインプラント治療ができないのかというと、そんなことはありません。オールジルコニアによる治療があります。

金属アレルギーでも入れられる
インプラント治療の
詳しい内容を見てみる

インプラントの基本情報について

インプラントの治療内容:インプラント体とよばれる金属を顎骨に埋め込み、その上に人工の歯を被せることで、自分の歯に近い状態にすることのできる口腔手術になります。

インプラントの費用:インプラントの治療費の全国平均は、32万5000円となります。各個人の状態によっても変わってきますので、クリニックと必ずご相談をしてください。

インプラントのリスク:インプラント周囲炎や金属アレルギーを起こす可能性があります。各個人の口腔内の状態によって変わってきますので、必ずカウンセリング時に相談をしてください。

インプラントにかかる期間:平均6ヶ月~12ヶ月と言われていますが、症状やクリニック、手術回数によって変わってきます。自分自身に合った診療をカウンセリングで提示された上で、確認をしてみてください。