費用と実績で見る!姫路のインプラントガイド » 姫路市内のインプラントに対応するクリニック一覧 » 塩見歯科診療所
 

塩見歯科診療所

※最終更新:2020年12月3日

塩見歯科診療所
インプラント治療へのこだわり

インプラント治療の時間

1回の治療時間は1時間ぐらいで、治療期間は上顎約6か月、下顎約3か月。ただしインプラントの種類や処置する箇所によって異なります。

塩見歯科診療所のおすすめポイント

予約優先で患者さんを待たせない

予約優先性を取り、患者さんを待たせずにスムーズに診療できるように心がけています。

体への影響の少ないレントゲンを導入

被ばく量が少なく、体への影響の少ないデジタルレントゲンを導入しています。

姫路のおすすめインプラントクリニック
3選を見る

塩見歯科診療所の口コミ評判

対応の良い先生

先生の説明もわかりやすく、納得した上で治療して頂けます。

参照元:Caloo 塩見歯科診療所個別ページ(https://caloo.jp/hospitals/detail/3280010330)

治療が早い

先生は患者の要望を親身に聞き、患者に合った治療を提案して下さいます。無駄に治療時間を延ばすことなく、サクサクと治療を進めてくださるので、早くて助かります。

参照元:Caloo 塩見歯科診療所個別ページ(https://caloo.jp/hospitals/detail/3280010330)

おすすめの歯科医院

駅ビルの中にある歯科医院なので便利な上、院内も綺麗です。予約制なので待ち時間も短く、料金も良心的で丁寧にやって頂けるので満足しています。 スタッフの方も明るく雰囲気のいい病院だと感じました。姫路の歯科で一番お奨め出来る歯科だと思います。

参照元:Caloo 塩見歯科診療所個別ページ(https://caloo.jp/hospitals/detail/3280010330)

ヒアリングが丁寧

先生は今までの経過をよく聞いてくれてすぐに治療してくれました。とても親切にして頂いたので、今度からここの歯医者さんにしようと思いました。駅からも近いので通院しやすいです。

引用元:EPARK歯科 塩見歯科診療所個別ページ(https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/2834003374/tab/7/)

塩見歯科診療所の料金・プラン

  • GBR(骨の増量):100,000円~
  • サイナスリフト:200,000円~
    ※税込・税別不明

塩見歯科診療所
インプラント以外の診療科目

一般歯科・小児歯科・健康診断・定期健診・かみあわせなどの相談・口臭予防指導・在宅訪問医療・ホワイトニング・クリーニングなど・審美歯科

所在地 兵庫県姫路市駅前町188-1 ピオレ姫路6階
アクセス JR姫路駅下車、徒歩1分
山陽電鉄姫路駅下車、徒歩2分
姫路市営バス、神姫バスの姫路駅下車。徒歩2分
電話番号 079-222-3300
診療時間 9:00~19:00
土曜は9:00~12:00
休診日 木曜・日曜

インプラント治療を行っている歯科クリニックの中から自分に合ったクリニックを選ぶためにも、複数のクリニックを比較して決めることをおすすめします。

安静にしている間にばっちり終わる!
インプラント治療ができる
姫路市の歯医者さん

DENTISTS

イオンモール姫路 大津歯科
リバーシティー歯科
治療費用
33万円~/1本
年間治療実績
300本(2018年)
使用
メーカー
ストローマン社
アストラテック社
カウンセリング
無料
お問い合わせ
9:00~20:00
グランツ歯科
治療費用
44万円~/1本
年間治療実績
記載なし
使用
メーカー
ノーベル
バイオケア社
カウンセリング
無料
お問い合わせ
9:30~17:30
佐多歯科医院
治療費用
36.85万円~/1本
年間治療実績
記載なし
使用
メーカー
ノーベル
バイオケア社
カウンセリング
記載なし
お問い合わせ
9:00~19:00

※姫路市内のインプラント対応歯科を調査し、公式HPでインプラントメーカーを明記、麻酔に関して静脈内鎮静法をとっている歯科のみを紹介しています。(2020年12月1日時点)

※治療費用はインプラント1本分の価格を公式HPから算出したものとなります。

※インプラント治療の費用・期間について
インプラント治療の平均的な費用は1本当たり30~40万円ほど、治療にかかる期間は平均で7ヶ月~13ヶ月とされています。費用・期間とも、個人の健康状態や、クリニックの体制によって異なるので、詳しい情報はクリニックに直接お問い合わせください。

※副作用について
インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や、金属アレルギーが発症することなどが考えられます。 また、持病などの状態によっては、治療を受けることによって合併症を惹き起こす可能性もあります。不安や懸念点がある方、詳しく知りたい方はクリニックへご相談ください。

参考:インプラントネット(https://www.implant.ac/cost/#link01-1)、ストローマンインプラント公式(https://straumannpartners.jp/medical/implant/flow/)