費用と実績で見る!姫路のインプラントガイド » 姫路市内のインプラントに対応するクリニック一覧 » たうち歯科クリニック
 

たうち歯科クリニック

たうち歯科クリニック
インプラント治療へのこだわり

インプラント以外の治療方法を含めて患者に説明

抜歯後の治療方法として一般的に知られているのはブリッジや入れ歯(義歯)です。しかしながら、これらの治療法だと健康的な歯を削るなどの負担をかけてしまうことになります。インプラントは周囲の歯に負担が少なく、自分の歯みたいに噛むことができます。そのためブリッジや入れ歯と合わせてインプラントも提案しているのがたけうち歯科クリニックのこだわりです。

たうち歯科クリニックのおすすめポイント

歯科用CTを活用

正確な治療を行うため、丁寧な診断を重視しています。そのために比較的新しいCT(3次元レントゲン)を導入。インプラント治療に限らず、親知らずの抜歯までCTを活用し、安全で患者が安心できる治療を心がけています。合わせて大型モニターを活用し、レントゲン写真や口腔内の状態を画像で患者に見てもらい治療を進めています。診療室だけでなく、カウンセリングルームで治療の流れや計画を伝えることで患者とコミュニケーションを取っているのがたうち歯科クリニックの特徴です。

子連れでも安心

たうち歯科クリニックは全面バリアフリー化したるため、ベビーカーを使っての来院や足の不自由な方で車椅子を利用している方でも通いやすい環境が整っています。駐車場も広く、7台分の駐車スペースが確保されています。待合室は開放感に溢れており、リラックスして待つことができるでしょう。キッズコーナーもあるため子どもも退屈しません。トイレにはオムツ替え台やベビーチェアもあるため乳幼児連れでの診療も心配いらないでしょう。

滅菌室を完備

歯科専用の滅菌器を使い、確実に滅菌を行っています。滅菌した器具はパウチで保管し、衛生管理を徹底しているのです。院内感染防止の努力を怠っていないのもたうち歯科クリニックの特徴と言えるでしょう。

姫路のおすすめインプラントクリニック
3選を見る

たうち歯科クリニックの口コミ評判

良い歯医者さん

患者に痛い思いや不快な思いをさせないようにという一生懸命な気持ちがひしひしと伝わってきます。良い歯医者さんだと思います。

参照元:デンターネット たうち歯科(http://www.denternet.jp/link.htm?prf=28&gun=10&clinam=%A4%BF%A4%A6%A4%C1%BB%F5%B2%CA%A5%AF%A5%EA%A5%CB%A5%C3%A5%AF)

たうち歯科クリニックの料金・プラン

たけうち歯科クリニックの料金・プランに関する記載は公式HPにありませんでした。

たうち歯科クリニック
インプラント以外の診療科目

予防歯科・むし歯治療・歯周病予防/治療・義歯(入れ歯)・小児歯科・口腔外科・歯列矯正・審美歯科・ホワイトニング

所在地 兵庫県姫路市五軒邸3丁目23
アクセス 「京口駅」から西へ390m
電話番号 079-282-0648
診療時間 9:00~12:30 14:30~18:30
土曜・日曜は9:00~12:00 14:00~16:30
休診日 木曜午後・日曜・祝日
安静にしている間にばっちり終わる!
インプラント治療ができる
姫路市の歯医者さん

DENTISTS

イオンモール姫路 大津歯科
リバーシティー歯科
治療費用
33万円~/1本
年間治療実績
300本(2018年)
使用
メーカー
ストローマン社
アストラテック社
カウンセリング
無料
お問い合わせ
9:00~20:00
グランツ歯科
治療費用
44万円~/1本
年間治療実績
記載なし
使用
メーカー
ノーベル
バイオケア社
カウンセリング
無料
お問い合わせ
9:30~17:30
佐多歯科医院
治療費用
36.85万円~/1本
年間治療実績
記載なし
使用
メーカー
ノーベル
バイオケア社
カウンセリング
記載なし
お問い合わせ
9:00~19:00

※姫路市内のインプラント対応歯科を調査し、公式HPでインプラントメーカーを明記、麻酔に関して静脈内鎮静法をとっている歯科のみを紹介しています。(2020年12月1日時点)

※治療費用はインプラント1本分の価格を公式HPから算出したものとなります。

※インプラント治療の費用・期間について
インプラント治療の平均的な費用は1本当たり30~40万円ほど、治療にかかる期間は平均で7ヶ月~13ヶ月とされています。費用・期間とも、個人の健康状態や、クリニックの体制によって異なるので、詳しい情報はクリニックに直接お問い合わせください。

※副作用について
インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や、金属アレルギーが発症することなどが考えられます。 また、持病などの状態によっては、治療を受けることによって合併症を惹き起こす可能性もあります。不安や懸念点がある方、詳しく知りたい方はクリニックへご相談ください。

参考:インプラントネット(https://www.implant.ac/cost/#link01-1)、ストローマンインプラント公式(https://straumannpartners.jp/medical/implant/flow/)